top of page

資格試験のコツ

資格試験について偉そうなことを言えるほどの難関資格を取得しているわけではございませんが、行政書士や宅建などを取得するにあたって、私が感じたポイントをお伝えします。

①とりあえずいったん最後まで駆け抜ける

 民法などは顕著なのですが、法律は序盤の条文で疑問だったことが、後の条文とリンクす

 ることで理解できることが多々あります。(前半に総論的なことが書かれており、抽象的

 でイメージがつかみづらいゆえ)

 わからないところは付箋でも貼り付けて、最後までいったん駆け抜けましょう。

②一に過去問、二に過去問、三四がなくて、五に過去問

 ①のインプット期をなるべく早く終了させたら、迷わず過去問に着手しましょう。過去問

 を直前の力試しのために温存するのはもったいないです。①の段階の理解度は30%程度

 で構いませんので、②の過去問の段階では、一つ一つの選択肢の○×を理由付きで答えら

 れるレベルまで仕上げてください。不明点は、①のインプット教材に戻って確認しましょ

 う。「なんとなく○かな?」というレベルではなく、条文番号が言える必要はないですが

 ご自身の言葉で説明できるようにしましょう。

 これだけで合格ラインに達します!

最新記事

すべて表示

近況につきまして。

大変ご無沙汰しております! すっかりブログの更新をさぼっておりましたが、おかげさまで元気に やっております。 先日オフィスの管理会社である、株式会社WOOC様からインタビューしていただく 機会をいただきましたので、近況報告も兼ねて、良ければご覧になってくださいませ! https://bizcomfort.jp/interview/vol24

第1回ひいらぎセミナー

4月30日に第1回ひいらぎセミナーを行い、心強い仲間のサポートもあり、盛況のうちに無事終えることができました。ありがとうございました! 初めてのセミナーを終えて感じたことは、アウトプットの重要性です。 参加者のみなさんとの質疑応答を重ねたのち、帰宅すると伝えたいことが整理されてきて、 セミナーでお配りした資料の追補版を送付させていただくことができました。 フリーランスで、一人事務所を開業して思うこ

地域新聞をご覧になった皆様へ

4月28日号の地域新聞をご覧になった方へ改めて、行政書士ゼミガイダンスの お知らせです。 5月7日(日)13:00~15:00 千葉セミナールーム 千葉県千葉市中央区弁天1-6-9GPビル2F 11月に行われる行政書士試験にチャレンジしたいという方のためのゼミを 開催致します。5月7日はそのガイダンスです。 行政書士の仕事について、試験について説明し、早速民法の第1回目の授業に 入る予定です。 法

Comments


bottom of page